レガシー

1980

メンバー3人のチームで、Vijaya Agenciesの名前で、全インドのオイルシードと石油ビジネスの国内取引仲介会社として事業を開始。
1980

1985

事業が拡大し、南インドの伝統的な市場でトップ3の仲介会社に成長。
1985

1995

インドの農業輸出展開の黄金期に、アジアでピーナッツを売買する新規輸出事業を開始。輸出事業の取り扱いにVisal Trade Link設立。輸出販売収入は400万米ドルに留まる。
1995

1998

自身の畑で作物を栽培する年次計画の一環として、小規模なピーナッツのファーミングを家族で行う。
1998

2006

需要の高まりによって、資本注入のためのパートナーシップ会社設立が必要となり、Greencrops Merchandiseに繋がる。輸出販売収入は880万米ドルに拡大。.
2006

2008

  • 企業を組織化し、才能に基づき競争優位を確立する必要性によって、agrocropsを家族内で株式を保有する公開有限会社として設立することとなる。
  • コルカタ、ムンバイ、グジャラート、チェンナイなどインドの港湾の主要港からの操業を開始。
  • Agrocrops、インドピーナツ輸出ナンバー2の業績をあげ、商工省から表彰を受ける。
2008

2009

  • Agrocrops、インドピーナツ輸出ナンバー1の業績をあげ、商工省から表彰を受ける。
  • 組織内にトラッキング、燻蒸、通関チームを設置する、垂直統合が最優先となる。
  • ISO 22000 HACCP認定企業となる。
  • 政府、業界で最も優れたパフォーマーの1社となったとしてagrocrops にスタートレードハウスの地位を授与。
2009

2011

  • Agrocropsの売上高152%上昇し1億4000万米ドルを計上。
  • 乾燥赤唐辛子市場向け輸出のために農場を始動。9,000平方メートルの従来型の加工/洗浄工場設立。農家から輸入業者への唐辛子の茎取り、茎なし加工のために1,000~1,200人の賃金労働者を雇用。
2011

2012

ピーナッツ用の小規模の従来型洗浄と再包装ユニットを組み込み、カスタマイズされた品質仕様とパッケージングを提供。
2012

2014

  • Agrocrops、インドピーナツ輸出ナンバー3の業績をあげ、商工省から表彰を受ける。
  • インドの2港から、1日に250FCLの記録的なピーナッツ輸出達成。これはインド史上最大。 ピーナッツ栽培のグリーンベルトに国内工場向けの重要土地区画を置き、海外の複数の支店を合併して、主要な輸入市場で直接販売する。
2014

2015

  • Agrocropsの売上高、1億9800万米ドルを達成。インドの輸出史上、単一の輸出業者として過去最高の輸出を記録。
  • 世界中でアクセス可能な強力かつ多様化した国産ERPシステムを立ち上げる。ガバナンスと統制の鍵となるソリューションとなる。
  • 生ピーナッツのカーネルのハイエンド品質を長期の注文のソーシング&クレジット機能を持つエンドユーザー提供するためにPnutkingブランドを立上げ、登録する。
2015
  • チェンマイで、市場で違いのある品質を持った生ピーナッツのためのハイエンド加工を開始。工場とエンドユーザーにハイエンド品質を提供。
  • 取締役会、トップラインではなく最終的な収益に重点を置く戦略的決定を下し、持続的な市場シェアと企業の純資産の増加を通じて、当社の評価を高めるための主要戦略を設定。
  • 世界中のagrocrops グループの正式な本部およびコマンドセンターとして、Agrocrops Holdings Corporation設立。
  • インドネシア、フィリピン、ロシア、中国、ベトナム、タイ、米国、オランダが急速に取り入れられ、これらの市場では市場経済に耐えるピーナッツの主要エンドユーザーに注目が集まる。

2016

  • インドのピーナッツ栽培地域のグリーンベルトに12,750平方メートルから60,000平方メートルの土地区画を購入し、ピーナッツ加工能力250トン/日の殻剥き、選別、洗浄用工場を開発。
  • 取締役会、チェンナイに世界最大のピーナッツ加工工場を開発する計画を承認する。
  • Agrocrops の直接雇用は155、間接雇用は600となる。
  • Agrocropsグループ、売上高(年間比例配分ベース)を3億8,500万ドルを計上し、世界最大のピーナッツ取扱い業者となる。
2016

2017

  • グジャラート州の港湾近くに、1日あたり480トンの加工能力取得。インド最大のピーナッツ加工工場となる。
  • 1日あたり240トンの能力を持つ近代的なピーナッツ殻剥き、選別、洗浄の工場をカルナータカ州に取得。
2017

2017

  • AgrocropsはAndra Pradesh政府とMOUを締結しています。アンドラ・プラデーシュ州の大臣、チャンドラ・バブ・ナイドー氏とヴェンケーテス氏が代理店を代理して、100万米ドルのプロジェクトコストでピーナッツ砲撃ユニットを10トン開発した
2017